【第33回わんぱく相撲東備場所】

【第33回わんぱく相撲東備場所】
時:2019年6月16日(日)10:00~15:00
於:和気町体育館 相撲場

 令和元年6月16日、和気町体育館相撲場にて第33回わんぱく相撲東備場所が開催されました。
 前日の雨が嘘の様に晴れ渡り、わんぱく力士たちの晴れ舞台となりました。

  小学1年生から6年生の児童によるトーナメント戦を実施し、4年生から6年生の優勝者は全国大会の出場権利を得られます。

 わんぱく相撲は、日本の国技である相撲を通じ、子供達が勝つことの喜びと負ける事の悔しさを体感することにより、勝者を称える気持ちと敗者を思いやる気持ちを育む大会です。

 今年度のわんぱく相撲大会テーマは「勇気・礼節・感謝 〜心にいつもわんぱくピース〜」です。

 県内から79名のわんぱく力士が参加し、男の子も女の子も関係なく、一瞬一瞬の真剣な取り組みが繰り広げられました。

勝って喜ぶ子、
泣いて悔しがる子、
悔しさを必死に噛みしめる子。

 子どもたちにとって、多くの声援の中での取り組みや、仲間からの励まし、仲間への応援をした日が、成長するためのかけがえのない一日になれば幸いです。
 また私達にとって、子供たちが、がむしゃらに相撲を取る姿は、言葉にならない大きな感動を与えてくれました。
 子供たちと共に経験した大変貴重な機会となりました。

 これからも、子供たちの明るい未来へ進んでいきたいと思います。

 本大会にご参加、ご協力を頂いた全ての皆様に感謝申し上げます
誠にありがとうございました。

投稿を作成しました 32

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る