事務局クリーン大作戦(10月度例会)

 10月3日(土)の10月度例会は、9時開会。例会行事として「備前青年会議所事務局 クリーン大作戦」を行いました。6月のエアコン洗浄に始まる事務局のリニューアル計画。新しいスタートに向けてまずは環境の整備です!

 クリーン作戦前の事務局。“もの”で溢れ、事業をするごとにまた“もの”が増える。処分することなく毎年のように積み重ねられた紙資料や備品は、山となっています。そして、暗い。このような環境では、地域を活性化する新しいアイデアなど出るはずもないだろうということになり、事務局を大改装しようという話が盛り上がっていきます。

エアコン洗浄

【過去を洗い流す!?】備前青年会議所の事務局「JCルーム」。6月23日(火)、快適な空間で作業の効率化を図るため、まずは、ヤニ積もるエアコンと換気扇の洗浄を行いました。業者さんも「これはやり甲斐がある!」と太鼓判。「よくもここまでやり上げましたね~。」とお褒めの言葉もいただきました。先日の灰皿の処分に続き、これでタバコの煙が立ち込めていたころのJCルームとはおさらば。爽やかな風が室内を巡っています。過去から学ぶことはたくさんありますが、メンバーには、新しい発想で常にチャレンジしてもらいたいと願っています。2020年度もそろそろ折り返し。次年度が動きやすい環境を作っていく。これもまた本年度の使命として、次は溜まり続ける過去資料を整理していきたいと思います!(一社)備前青年会議所HPhttps://bizenjc.org/

一般社団法人 備前青年会議所さんの投稿 2020年6月23日火曜日

 まずは、空気の美化から。6月23日(火)、快適な空間で作業の効率化を図るため、まずは、ヤニ積もるエアコンと換気扇の洗浄を行いました。業者さんも「これはやり甲斐がある!」と太鼓判。「よくもここまでやり上げましたね~。」とお褒めの言葉もいただきました。

 少しずつ、片付けをしながら、9月16日(水)には、ネット環境を整備。契約内容の見直しをすることで、費用はほぼ変わることなくグレードアップに成功しました。パソコンも一台新調する予定で、作業の効率も一気にアップです。

 ここからが、例会当日の内容。事務局にある“もの”という“もの”をまずは別部屋へ大移動。仕分け班が、徹底した仕分け作業を行いました。過去のマル秘的な遺産に遭遇するとついつい見入ってしまいがちですが、そこはグッと我慢してひたすらに作業を進めました。

 清掃班は、事務局の清掃をしっかりとして、10月6日(月)から始まる内装工事に備えます。ずーっと棚が置いてあったところは、本来の壁の色が登場。随分と時間が経っていることを感じることができます。

 この日の活動は、上の写真が真ん中の写真になるまで。まずは、内装工事ができる状態にしました。

 現在は、下の写真の状態。内装工事も終わって雰囲気が随分明るくなりました。とりあえず備品などを元に戻しながら、不用品の処分や仕分け作業を、それぞれの空き時間を使って継続しています。

 やればやるほど、こだわりたくなるのが人というもの。完全リニューアルはもう少し先になりそうですが、事務局は通常業務に戻っていますので、ご用の方はいつでもお越しください!

活動エリア

※クリックすると各地域の活動内容をご覧いただけます

地域紹介動画

備前青年会議所では、備前地域の魅力を国内外の人に伝え誘客を図るため、岡山県備前県民局と備前おかやまPR動画を制作しました。

※動画・素材は無償提供しております。お問合せください

新規会員を
募集しています

上記エリアとその隣接地域の20〜40歳の方を対象に新規会員
を募集しています。地域と事業の未来を一緒に創っていく仲間
に出会いませんか?

会員募集 >