一般社団法人
備前青年会議所とは

青年会議所(JC)とは、“明るい豊かな社会”の実現を同じ理想とし、次代の担い手たる責任感を持った20歳から40歳までの青年の団体です。青年は人種、国籍、性別、職業、宗教の区別なく、自由な個人の意志によりその居住する各都市の青年会議所に入会できます。

歴史をもつ日本の青年会議所運動は、めざましい発展を続けておりますが、現在、日本各地に704の青年会議所が存在し、全国的運動の総合調 整機関として(公社)日本青年会議所が東京にあります。全世界に及ぶこの青年運動の中枢は国際青年会議所ですが、86ヶ国地域に国家青年会議所があり、約 35万人が国際的な連携をもって活動しています。

日本青年会議所の事業目標は“社会と人間の開発”です。その具体的事業としてわれわれは市民社会の一員として、市民の共感を求め社会開発計画による日常活動を展閉し「自由」を基盤とした民主的集団指導能力の開発を押し進めています。

さらに日本の独立と民主主義を守り、自由経済体制の確立による豊かな社会を造り出すため、市民運動の先頭に立って進む団体、それが青年会議所です。

会員紹介

理事長
永宗 洋|(株)徳永こいのぼり 専務取締役
〒709-0412 和気郡和気町藤野935-4
☎︎0869-93-1553
https://tokunagagoi.co.jp

直前理事長・広報戦略室 室長
森 敏彰|備前焼窯元 宝山窯
〒705-0001 備前市伊部710
☎︎0869-64-2497

*出向:岡山ブロック協議会 副会長

副理事長
大饗 唯善|大饗工業(株) 専務取締役
〒705-0001 備前市伊部2293-1
☎︎0869-64-3039
https://ooae.srp5.com
*出向:岡山ブロック協議会 会員研修委員会 委員

副理事長
松田 健太郎|(有)松健興業 代表取締役
〒709-0705 赤磐市松木608-1
☎︎086-995-0749
岡山ブロック協議会 ブロック大会実行委員会 副委員長


専務理事
田中 雅裕|大阪屋食堂(有) 取締役
〒705-0011 備前市香登西238
☎︎0869-66-9111
http://www.osakaya-aiz.co.jp

監 事
田中 慎一|(株)シンエイ建設 代表取締役
〒709-0461 和気郡和気町原583-1
☎︎0869-93-3880
https://sinei-kensetu.com

*出向:岡山ブロック協議会 ブロック大会実行委員会 副委員長

監 事
西村 裕二|(有)西村機械 取締役
〒701-4271 瀬戸内市長船町長船640
☎︎0869-92-4641

ー 総務委員会 ー


委員長
吉村 啓|K-Consulting
〒705-0003 備前市大内946-5
☎︎0869-66-6170

*出向:笑顔溢れる郷土創造委員会 委員


副委員長
花岡 法昭|花岡工務店 代表取締役
〒705-0033 備前市穂浪2543-30
☎︎0869-67-3434

ー 地域未来創造委員会 ー


委員長
佐藤 文俊|(株)ガレーラ 代表取締役
〒701-4254 瀬戸内市邑久町豆田624 2F
☎︎0869-22-3355
http://www.bodyshop-galley-la.com

副委員長
有本 和敏|(株)有本建設 代表取締役
〒705-0001 備前市伊部306
☎︎0869-64-3465
http://www.k-arimoto.com/
*出向:岡山ブロック協議会 ブロック大会実行委員会 委員長

副委員長
新田 康雄|(有)新田興業 代表取締役
〒709-0452 和気郡和気町益原1350-44
☎︎0869-93-3386
http://nitta-kougyo.com
*出向:岡山ブロック協議会 ブロック大会実行委員会 副委員長

委 員
尾㞍 雄平|(有)尾㞍建設 代表
〒705-0032 備前市麻宇那70-1
☎︎0869-67-3300
https://www.ojiken.co.jp
*出向:岡山ブロック協議会 未来輝く岡山創造委員会 委員

委 員
鈴木 淳貴|鈴木鮮魚(有) 専務取締役
〒701-3204 備前市日生町日生914-3
☎︎0869-72-0041
http://suzukisenngyo.com
*出向:岡山ブロック協議会 拡大ブランディング特別会議 議員

委 員
藤田 卓|(株)藤田工業
〒701-4265 瀬戸内市長船町福岡1003-13
☎︎080-5233-8855

*出向:岡山ブロック協議会 副会長幹事


ー 会員開発委員会 ー


委員長
松下 真也|(株)アドステージ 常務取締役
〒700-0936 岡山市北区冨田193-4
☎︎086-206-5571
http://adsaz-net.com

*出向:岡山ブロック協議会 副会長幹事

副委員長
水野 安浩|(株)行雲社 取締役
〒701-4252 瀬戸内市上笠加145‐6
☎︎0869-22-5507
https://www.suzuran-setouchi.com

*出向:岡山ブロック協議会 夢描く人財育成委員会 委員

委員
佐藤 隼|(株)甲矢組
〒705-0011 備前市香登西44-1
☎︎0869-66-8460


2021年度
理事長所信

理事長森宗洋

2021年度スローガン
「こいのぼり」
~逆境に負けない!
新たな価値の共創~

【はじめに】
 2020年、新型コロナウイルスによって多くの人命が奪われ、経済は大きな打撃を受けるなど、人々の生活にさまざまな影響を及ぼしています。しかし、新型コロナウイルスによる外出自粛や  働き方の変化をきっかけに、図らずもわたしたちが自身の仕事や生活、価値観と深く向き合うことになりました。この急激な環境変化に適応しながら地域のリーダーとして、「変化を恐れない強い人財」が求められています。
我々が今日まで地域に存在し続けられていることは「結果として変化をしていた」からです。他を知って自らを知り、地域も知る。そこから明るい豊かな未来を描き、目的意識をもって運動を展開する。市町民・行政・企業・他団体と我々が共創し未来を模索し続けることがまちづくり団体としての、備前青年会議所の目指すべき姿だと思います。

【戦略的広報と地域連携 備前JCブランド】
 備前青年会議所は54年間の歴史の中で、常に地域の未来を描きながら様々な運動を発信してきました。近年、デジタルメディアが発達し情報が溢れ高度な情報化が進む中、単に情報発信するだけでは意味がなく、私たちの運動から地域の意識変革を行い、より良いまちづくりを実現するには広報戦略が必須になります。
話題性を常に意識した事業を展開していく事も重要になります。地域の青年経済人が集う組織として、模範となる広報手法を打ち出すことで、地域からの理解と共感に繋がり備前JCブランドの確立ができていきます。

まずは、備前青年会議所の社会価値を組織内にて共有し、各自が地域のイノベーターであることの自覚をしなければなりません。そして、情報発信力の強化には、目的に応じた関係各所との連携から迅速な情報の発信ができる【おかやま東備文化祭】情報サイトを昨年オープンしました。それにより効果的な意思の発信と関係各所からの有益な情報をもとに地域情報の共有をしていきます。

また、更なる組織の価値向上には、既存媒体を駆使しつつも電子媒体のみにはとらわれず、新聞折込チラシでの定期的なJCニュースの発行や組織の特色や独自性、地域の魅力などを戦略的に打ち出すことが備前JCブランディングを推進し、より地域から必要とされる組織へ変化していきます。そして、永続的な地域との関係構築に向けて、諸問題に対する取り組みの効果的な発信から理解を深める事で今後の社会的信用に繋がります。

【“新たな価値の共創”の目指すところ】
<人との共創>
 まずは、私たちJAYCEEが「共創」の大切さに気付き自らを変革していきましょう。自らが変わり、自らの魅力に集まった人を変え、自らの営みをより良くし、地域貢献していきましょう。備前青年会議所における経験は、後々の自らを限りなく大きな存在へと変化させます。青年らしく英知と勇気と情熱を持って行動し、仲間のために尽くす情熱と自らが変わる勇気の中にこそ「共創」が存在し、成長という大きな可能性の先には、信頼を得た魅力に満ちた己が必ず待っていると信じて、果敢に挑戦していきましょう。

<地域との共創>
 それぞれの地域が共なる未来に向けてお互いに特産品・文化・観光などの特徴を組み合わせることで、新たな価値を共創し、魅力ある東備の構築を目指します。備前青年会議所の活動地域である、備前市、赤磐市、瀬戸内市、和気町がより交流を図り、地域同士で連携し、共存できるまちづくりをしていくべきではないでしょうか。
そのためにも、我々の活動で、各関係団体や他団体、地域住民を巻き込み、さらにコミュニケーションをとっていき、そこから新しい考え、新しい切り口を作り上げていきます。そして、さまざまな考えを肯定的に捉え、それを結び合わせ、東備の地域づくりに取り組んでいかなければなりません。生まれ、育ててもらったこの地域に感謝の思いを込めて、備前青年会議所はあらゆる人の協力と知恵を持って、ワクワクできる、感動できる新しいまちづくりをしてまいります。

【青少年育成 ~出会いと体験~】
 こどもは「未来」であり、青少年育成とは「未来づくり」です。幼少期における多くの出会い、体験が、社会性を養い、将来のモラルや社会規範にも影響を与えると考えています。そして、幼少期の想い出こそが、郷土愛へと繋がります。
本年度は、青少年交流事業として、子どもたちの心身育成を目的とした「わんぱく相撲 東備和気場所」と「U-9 AKAIWA SEVENS CAP」を開催します。わんぱく相撲東備和気場所は、相撲を通じて礼節や思いやり、努力をすることの大事さを学んでもらい、心豊かな青少年の育成を推進してまいります。備前青年会議所としても、子どもたちの人間性や社会性を育むとともに、青年会議所運動の発信の場として広く広報活動を行い、さらなる発展をしていかなければなりません。
また、本年度は新型コロナウイルス感染症により、集合型での事業開催がやむを得ず中止する場合もございます。その際は、WEB上や小規模で体験型の事業展開を図り、青少年へ体験や出会いの場を設ける事を実施いたします。

【連携による防災強化】
 近年、全国で自然災害が多数発生するなか、安全だと思っていた地域においても、台風や豪雨による甚大な被害を目の当たりにしたのは、記憶に新しい事です。そうした急激な自然環境の変化より、自然災害はいつどこで起きてもおかしくありません。災害の多い日本においては避けられない大きな課題の一つです。

私たちは今一度、防災・減災に対する意識を高め、災害に強い魅力あふれるまちづくりを展開していくことが必要だと考えます。大きな災害であればあるほど、行政がすべての被災者を迅速に救助・支援することが難しくなります。 国内外にネットワーク持つ我々の青年会議所や関係諸団体の連携体制が重要となります。日頃より、災害に対する意識を向上させると共に、お互いの強みを最大限に活かし、欠点を補いながら、より効果的な防災・減災への取り組みを行政や関係諸団体と協働で進め、強固な信頼関係を構築する事が必要であります。

【会員拡大・魅力ある人財へ】
 組織を構築していく上で「人」とはとても重要なものです。備前青年会議所運動を通じて、自己がどのように成長したのか、どのように地域と向き合って来たのか、自分たちの運動で地域がどのように変化したのかを周囲に発信し続けることが必要です。魅力ある人、組織であるならば自ずと人が集う組織になると考えます。

また、会員育成も重要であり、備前青年会議所運動・活動を通して会員自身が成長することが必要です。青年会議所は失敗をしても良い団体と言われます。これは失敗を恐れて何も行動をしないより、常にチャレンジしていくことで成長できるという意味です。失敗を恐れず行動し、現状に満足することなく挑戦を続けることで個人の成長を図っていきます。魅力ある人が集う魅力ある組織へと常に進化し、青年会議所運動の経験値を得た、気概を持った青年経済人が増えることが地域発展の一歩となるのです。

本年度は会員全員の拡大意識の向上とJC運動への参画意識を向上させるべく、スポーツを通じて会員同士の交流を図る機会を設けます。先輩諸氏や関係諸団体、地域で活躍している若者の情報を収集して、積極的に会いに行き新入会員候補の皆様との交流の機会を創出し、青年会議所への理解を深めていただくことで、新入会員の獲得へと繋げていきます。

【結びに】
 本年度スローガン「こいのぼり」

大空を泳ぐこいのぼりは、いつも向かい風の中にあってその風を呑み込み、さらにその風が強ければ強いほど力強く泳ぐことができます。なんとも逞しいものです。強い向かい風に呑まれることなく、逆にそれを呑み込んで、さらに先へと進んでいくことができたら、どんなにいいだろうと、鯉のぼりを見ていてそんなことを思いました。こいのぼりは順風では舞わず、強い逆風が吹くほど大空を舞い上がります。

コロナ禍は、まさに逆風が強く吹き荒れている状況です。我々も青年会議所も「こいのぼり」と同様に逆境にこそ、活発な運動展開ができる団体だと確信しております。
変化に対応できた会社や組織だけが生き残る厳しい時代です。我々はこの変化をチャンスと捉え、今この瞬間にある課題に立ち向かう挑戦者です。

何が起こるか分からない時代。変化を恐れるな、変化を楽しもう。ワクワクと熱意を持って事業を遂行し、東備地域を巻き込もう。

活動エリア

※クリックすると各地域の活動紹介をご覧いただけます

地域紹介動画

備前青年会議所では、備前地域の魅力を国内外の人に伝え誘客を図るため、岡山県備前県民局と備前おかやまPR動画を制作しました。

※動画・素材は無償提供しております。お問合せください

新規会員を
募集しています

上記エリアとその隣接地域の20〜40歳の方を対象に新規会員
を募集しています。地域と事業の未来を一緒に創っていく仲間
に出会いませんか?

会員募集 >

岡山県備前市東片上230 備前商工会館2F
電話番号:(0869)64-1545
FAX番号;(0869)64-1005
窓口案内:10:00~16:00
    (土曜日・日曜日・祭日休み)
メールアドレス:bizenjc@po.harenet.ne.jp
Copyright 2020 一般社団法人備前青年会議所 All Right Reserved.